Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /usr/local/www/admnote/wp-includes/post-template.php on line 284

LookMail

遠い昔に開発の止まってしまったWPBFの代わりのbiff。

インストール

  1. 配布ページよりダウンロードし、適当なフォルダに解凍する。
  2. LookMail.exeをスタートメニューに登録。
  3. 初回起動時に設定メニューが出るので、メールサーバ情報を登録する。
  4. 設定の「POP3サーバ設定」のところの「インターネットに接続していない時はチェックしない」のチェックをはずす。デフォルトではチェックされているが、LAN接続環境ではこの状態だとチェックしに行かなかった。
  5. 設定の「その他」の中の「サーバ上の内容と同期する」をチェック。デフォルトではチェックされていないが、この状態だとサーバからメール受信しても、自分でLookMailのリストから削除しない限りメール情報が削除されない。

感想

非常にシンプルで良い感じ。

欲しい機能が過不足なく入っている。強いて挙げれば、IMAPには対応していない点が残念というくらい。

今まで使っていたWPBFでも不自由は特別なかったのだけど、デスクトップ上にアイコンがおかれるのが邪魔と言えば邪魔だった。LookMailならタスクトレイに入るので、デスクトップはすっきり。余分なインタフェースもなく、メールの文字化けもない。

WPBFの代替として最初はNEMCHIを使おうとしたけれども、新着メールがあったときに音を鳴らす機能がまだないのが不満で、結局WPBFに戻ってしまっていた。IMAP対応のNEMCHIと、音を鳴らす機能のあるLookMailとを比較すると、LookMailに。

参考リンク