Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /usr/local/www/admnote/wp-includes/post-template.php on line 284

温泉たまご器

温泉たまご器を買ってみた。簡単に作れておいしいけど、時間調節にコツがありそう。

外箱の説明から。

数量 セット方法 お湯の量 目安時間
1個 ネットなし たまごの2/3まで入れる 15分~17分
2個 下段 たまごの2/3まで入れる 15分~16分
3個 上段 たまごの2/3まで入れる 15分~16分
4個 下段 たまごが隠れるまで入れる 15分~16分
5個 上段 線まで入れる 18分~20分

この調理時間は、作ってすぐ食べる場合の時間。作り置きする場合、気温によりたまごが冷めていく時間に差が出るため、調整が必要。冷めるのに時間がかかれば、それだけ卵が固まっていくから。

2個作る場合、真冬なら作り置きでも目安時間どおり、春先は12~14分、初夏は9分でちょうど良い感じに出来上がった。


添付されていた取扱説明書は、外箱の印刷のみ。非常に保存に困る。でも安かったし、仕方ない。とりあえずスキャナで読み取って画像で保存しておく。

温泉たまご器

メモを置く場所もものすごく場違いな感じがするけども、それも仕方ない。こんなメモ置きのスペースをわざわざ別に作るのもアレだし。


温玉ごっこ

2個用のものを新規購入。

条件 M (2個) L (2個)
常温保存 約18分 約20分
冷蔵庫保存 約20分 約25分