さくらVPSベンチマーク

1Gコースと2Gコースでunixbenchを実行してみた結果。

 

環境

  • OS: FreeBSD 9.0
  • ベンチマークソフト: UnixBench 5.1.3

UnixBench 5.1.3インストール

  1. ソースをダウンロード

  2. ファイル展開

  3. Makefileを開き、次の行を編集。

  4. コンパイル。

  5. 実行。

1Gコース

2Gコース

 どちらもほとんど変わらない。
同居するインスタンスの稼働率次第なところもありそうだけど、ほぼメモリとHD容量の差ということになるのかもしれない。

自宅PC(参考)

 年代もののPCだけあって、さすがに遅かった。