Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /usr/local/www/admnote/wp-includes/post-template.php on line 284

Windows 8からWindows 8.1へのアップグレード

恐ろしく使いにくいWindows 8から、ちょっとだけマシになるというWindows 8.1へのアップグレード方法のメモ。

Windows Update

まずは、Windows 8の更新をすべて適用しておく。と、そう書くのは簡単だが、まずWindows Updateがどこにあるのかが見つからない。

マウスを画面右上隅に移動してから下に動かすと、チャームとやらが表示される。その一番下にある「設定」をクリックし、下隅にある「システムの設定」をクリックしてから、左側の一覧から「Windows Update」を選択する。

更新を確認しても何も表示されなくなるまで、何度か繰り返しておく。

WindowsショップからWindows 8.1をインストール

初期画面から「ショップ」を選択すると、ショップの一覧の中にWindows 8.1が表示される。OSのパッチが最新でない場合には、Windows 8.1は表示されないらしい。

あとは、このショップからインストールしてやるだけ。

Microsoftアカウント作成を要求されたら、存在しないメールアドレスを入力してやる。これでエラーを出させると、Microsoftアカウントを作成せずにローカルアカウントで設定できるようになる。