bbPressのインストール

bbPressをwp-cliを使ってインストールしてみた。

前提条件

  • WordPress 3.9.1日本語版
  • bbPress 2.5.4
  • phpBB 3よりデータ移行

インストール手順

  1. インストール用のディレクトリを作成。
  2. WordPressをダウンロード。
  3. コンフィグファイル作成。
  4. データベース作成。
  5. WordPressのインストール。
  6. bbPressのインストール。
  7. 日本語化はされていないので諦めて英語のまま使う。自力で日本語化したい場合には、プラグインに同梱されている.poファイルをlanguagesディレクトリ下にコピーし、それを日本語化して.moファイルを作ればよい。

phpBBからのインポート

  1. ダッシュボード > ツール > Forum > Import Forumに次のようにオプションを設定し、「Start」をクリックする。
    • Select Platform: phpBB
    • Database Server: localhost
    • Database Port: 3306
    • Database Name: config.phpの$dbnameの値
    • Database User: config.phpの$dbuserの値
    • Database Password: config.phpの$dbpasswordの値
    • Table Prefix: config.phpの$table_prefixの値
    • Rows Limit: 100
    • Delay Time: 1
    • Convert Users: チェックする
    • Start Over: チェックしない
    • Purge Previous Import: チェックしない
  2. ページの下部に実行状況が表示されるので、終わるまでしばし待つ。「Continue」のリンクが表示され、「Stop」ボタンが「Start」に戻ったら完了。

インポートできないものについては Inport Forums (phpBB) に説明があるが、自分の環境で気づいたものはおおまかに次の点。

  • ユーザ名に日本語を使っているとインポートされない。
  • 添付ファイルはインポートされない。
  • カスタムBBcodeは変換されない。

phpBBの使い方次第では反映できない情報が多く、移行は大変そう。自分の場合、9割のユーザが日本語でユーザ名をつけていたため、ほとんど移行できなかった。また、添付ファイルもよく使っていたので、これが移行できないのは痛かった。

bbPress用のテーマ作成

ここでは仮にtwentyfourteenをbbPress対応にする。(違うテーマをbbPress対応にする場合には、テーマ名をそのテーマに変更してコマンド実行する。)

テンプレートがアップデートされるたびに上記作業が必要となる。なかなか大変。子テーマにしておけば良いのかな。

次に、bbPressを表示するための固定ページを新規作成し、テンプレートから表示したい内容を選択する。これで、その固定ページに掲示板の情報が表示される。

もっと手を入れたい場合は、テンプレートファイルを直接編集するしかなさそう。