VagrantでFreeBSD

Windows上のVagrantでFreeBSDを動かしてみる。すごく大変。(エラーを気にしなければ簡単。)

環境

  • Windows 7 Professional SP1 64bit
  • FreeBSD-RELEASE10
  • VirtualBox 4.3.12
  • Vagrant 1.6.3

VirtualBoxとVagrantのインストール

  1. VirtualBoxのダウンロードページ (https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads) より、Windows用のインストーラをダウンロードしてインストール。インストールオプションは特に変更の必要なし。途中でデバイスソフトウェアのインストール可否を尋ねるウィンドウが何度か表示されるが、すべて「インストール」を選択して先に進める。

    VirtualBoxダウンロードページ

  2. Vagrantのダウンロードページ (http://www.vagrantup.com/downloads.html) よりWindows用のインストーラをダウンロードしてインストール。

    Vagrantダウンロードページ

  3. Vagrantインストール後にPCを再起動する。

仮想サーバのインストール

  1. 適当にフォルダを作成してそこに移動し、Bento (https://github.com/opscode/bento) からFreeBSD 10に対応したVirtualBox用のBaseboxをインストール。
  2. 仮想サーバを起動。
  3. sshでの接続確認。

問題点(未解決)

sshでは接続できるものの、vagrant up時に次のようなエラーが出て、コンソールウィンドウが表示できなくなる。

いろいろなところに公開されているFreeBSDのBaseboxを入れてみても、結果は一緒。

FreeBSDではsynced_folderをNFSでしかマウントできないため、そのようにVagrantfileを変更してやる必要があるらしい。cf. NFS (Vagrant Docs)

試しに次の内容でVagrantfileを作成して起動してみたが、結果は変わらなかった。

Guest Additionsが入っていないと出るエラーだと書いている人もいたけれども、ゲストにログインして確認してみると、ちゃんとGuest Additionsもインストールされている。

うまく動かせるようになったという人のVagrantfileを試してもエラーが消えないので、何かまた別の原因がありそう。だけど、とりあえずsshで動いているのでよしとすることに。