ログローテーションの設定変更

FreeBSDのシステムログのローテーション設定を変更したメモ。

動機

こちらには送信控えのあるメールが「届いていない」と相手から知らされ、ログを調べてみようとしたところ、半月前のログがもう残っていなかった。newsyslog.confの定義を見てみると次のようになっている。

ローテーションされたログのサイズを見てみると、10k~17kくらいしかない。さすがにもうちょっとログを残しておいて良いのではないかと思い、設定を見直すことに。

設定変更

/etc/newsyslog.confの中のmaillogの行を次のように書き換える。

これで毎日ローテーションしていたものが、毎月のローテーションになる。