Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /usr/local/www/admnote/wp-includes/post-template.php on line 284

Thunderbirdのプロファイルの作り直し方

Thunderbirdが異常に重くなってきたので、プロファイルを作り直した。新しいプロファイルで起動したら、動作が軽快。

プロファイル作成手順

  1. Thunderbirdが起動している場合には、まず終了する。
  2. Thunrderbirdをプロファイル管理モードで起動する。プロファイル管理モードで起動するには、「ファイル名を指定して実行」に次のように入力。
  3. 「新しいプロファイルを作成」をクリックし、新しくプロファイルを作成する。プロファイル名はデフォルトで「Default User」となっているので、変更したい場合には好きな名前に変更する。作成後は、Thunderbirdを起動せずにいったん終了。
  4. プロファイルは通常、次の場所に置かれている。 プロファイルのフォルダ名は「1v8dt3uv.Default User」のように、[文字列].[プロファイル名]となっている。前半には、自動生成されたユニークな文字列が割り当てられる。この下にある「prefs.js」を旧プロファイルから新プロファイルのフォルダにコピーする。
  5. RSSリーダとしても利用している場合には、Mail\Feedsフォルダも旧プロファイルから新プロファイルにコピーする。
  6. Thunderbirdのプロファイル選択画面にもどり、新プロファイル名を指定して起動する。