Let’s Encryptのワイルドカード証明書を使う

acme.shを使ってインストール。

環境

  • ValueDomain利用
  • FreeBSD 11.1
  • Apache 2.4
  • acme.sh 2.7

インストール

  1. まずは、portsからacme.shをインストール。

  2. 認証用のキーを発行する。

  3. ValueDomainのDNS設定に次の行を追加する。

  4. 数分後、TXTレコードが設定されていることを確認する。

  5. 更新する。

  6. crontabを編集。

    次の行を追加する。

  7. /usr/local/etc/apache24/httpd.confを編集し、認証の行を書き換える。

  8. Apacheを再起動する。

参考