R13.1にアップグレードしたらsshがつながらない

R13.0からR13.1にアップグレードしたところ、エラーが出てsshが接続できなくなった。

現象

FreeBSD R13.0からR13.1にアップグレードしたら、コンソールに次のエラーが出て接続できない。

sshd[xxx]: fatal: recv_rexec_state: parse config: incomplete message

解決策

サーバを再起動、またはsshdを再起動。

sudo service sshd restart

どうやら、リリース前から議論になった不具合らしい。リリースノートに次のように明記されていた。

After upgrading, sshd (from OpenSSH 8.8p1) will not accept new connections until it is restarted. After installing the new userland, either reboot (as specified in the source update procedure), or execute service sshd restart.

リリースノートはちゃんと読みましょう、というお話。